スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
まず
2007 / 05 / 07 ( Mon )
なぜフランチャイズではないのか?

それは、うちの会社がリフォーム屋である前に「材木屋」であるからです。

フランチャイズには、たくさんのメリットがあります。
そのブランドが持つ知名度と安心感は、最も代えがたいものの一つだと思います。
しかし残念ながら、そのブランドは、どこまで行っても借り物でしかありません。
似て非なる二つは、同じ方向を向いて初めて力を発揮できるのです。

自分が幼少のころから思い描いてきた、材木屋としての人生。
材木屋が手がける、材木屋らしいリフォームの提案。

その思いは、フランチャイズのそれとは、大きく方向を変えていました。

自前のフンドシで相撲をとる。

これからも「木」に携わっていく。

それが最も自分らしく、最も自分の力を発揮できる方法なのだと思います。






スポンサーサイト
20 : 56 : 57 | 開店思案中1~まず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。